Protein Expression In Mammalian

哺乳類発現系でのタンパク質発現

哺乳類発現系でのタンパク質発現

リコンビナントタンパク質は、塩基配列を変更することにより、アミノ酸配列を変更した人工的なタンパク質です。 基礎研究、バイオ医薬品企業の創薬などに対して、哺乳類発現系で発現される高品質、高発現な機能的リコンビナントタンパク質が欠かせない物です。

BioIntronは独自の発現技術と開発したプラットホームで高収量・品質の良い・短い作業時間のリコンビナントタンパク質発現サービスを提供します。

特長

安価の作業料金
安価の作業料金

(配列合成を含めて作業料金が120,000円から)

短い作業時間
短い作業時間

(全作業が2‐3週間で完了)

豊かな経験
豊かな経験

(2000以上のタンパクの発現、成功率 >95%)

哺乳類発現系でのタンパク質発現サービスワークフロー


哺乳類発現系でのタンパク質発現 Working Flowchart

哺乳類発現系でのタンパク質発現サービス詳細

ステップサービス仕様作業時間作業料金納品

配列合成

配列最適化及び合成

発現ベクターの構築

プラスミド調整及び精製

2‐3週間

見積もり

構築された発現ベクター

精製されたタンパク質 (SDS>PAGE>85%, endotoxin<1EU/mg)

QCレポート

100mlパイロットテスト

トランスフェクション

100mlパイロットタンパク発現テスト

QC解析

スケールアップ産生(1L-10L)

ラージスケールタンパク発現

アフィニティー精製

QC解析

3‐4週間

見積もり

収量を保証した精製されたタンパク(SDS>PAGE>85%, endotoxin<1EU/mg)

**郵送時間が通常に4-7日になります。

Case Study: 100ml Pilot Study of a His-tag Protein in HEK293

1610008050187451.jpg

Lane M: Marker Lane 1: Reducing Lane 2: Non-Reducing

1610008161632411.jpg

SEC-HPLC Result

Expression result
Yield (mg/L)SDS-PAGE %SEC-HPLC%Endotoxin(EU/mg)Timeline
63.8>95%100%
<1EU/mg14 days
try a policy

Get Free Quote