High Throughput rAb/VHH Production

ハイスループットrAb/VHH抗体作製

ハイスループットrAb/VHH抗体作製

リコンビナント抗体は免疫動物を用いず、哺乳類発現細胞により、産生されるモノクローナル抗体です。高い再現性・高い純度・配列の改変可能性のため、リコンビナント抗体はバイオサイエンス研究に重要なツールになります。

BioIntronは独自のハイスループット(HTP)プラットフォームを開発し、優品、短納期、安価なリコンビナント抗体を提供できることになります。そして、お客様が0リスクに利用できるため、BioIntronは納品するリコンビナント抗体の収量を保証します。

特長

短い作業時間
短い作業時間

(2週間のみで全生産作業完了する)

納品量を保証
納品量を保証

(失敗の場合、請求料金が0円)

安価の作業料金
安価の作業料金

(遺伝子合成を含めて、1抗体の作業料金が72,000円)

ハイスループットrAb/VHH抗体作製サービスワークフロー


ハイスループットrAb/VHH抗体作製 Working Flowchart

ハイスループットrAb/VHH抗体作製サービス詳細

ステップ サービス仕様 作業時間 作業料金 納品

発現ベクターの構築

配列最適化、配列合成

クローニング

プラスミド精製

1週間

72,000円/抗体

発現ベクター

精製された抗体 (SDS-PAGE>95%, endotoxin <1EU/mg, 
including SEC-HPLC detection)

QCレポート

一過性発現&精製

トランスフェクション

発現及び精製

1週間

**郵送時間が通常に4-7日になります。

Case Study: Anti-PD1 Antibody Small Scale Expression

SEC-HPLC Detection Result

Lane M: Marker Lane 1: Non-Reducing Lane 2:Reducing

SEC-HPLC Detection Result

SEC-HPLC Result

Expression result
Yield (mg/L) SDS-PAGE % SEC-HPLC% Endotoxin(EU/mg) Timeline
459 >95% 99.3%
<1EU/mg 14 days
try a policy

Get Free Quote